パイオニア企画
HOME RECIPE YOUGU_KIGU ABOUT_US MAIL


小麦胚芽のスコーン
小麦胚芽のスコーン
1 プルーンを7mm角に刻みます。小麦胚芽を天板に広げ100℃のオーブンで10分焼きます。
2 ボールに焼き菓子用薄力粉、小麦胚芽、ベーキングパウダー、黒糖パウダーを入れ混ぜます。その中へ冷蔵庫から出した固いままのバターを入れパイブレンダーかカードで細かく刻みます。パイブレンダーやカードが無い場合は、まな板の上にボールの中の粉を少々取り出し、粉をバターにまぶして包丁で1cm角に刻みます。バターを粉ごとボールに戻し、粉の中でバターをもみ、2〜3mmのそぼろ状にします。
3 そこへ卵と牛乳を混ぜたものを入れ、木べらで切り混ぜます。底から全体を返し、粉が残らないように混ぜます。刻んだプルーンも加えむらなく混ぜます。1つにまとめてポリ袋に入れ、冷蔵庫で30分休ませます。
4 休ませた生地を打ち粉を薄くふったこね台の上に取り出し、めん棒で5mmの厚さにのばします。直径5cmの丸い抜き型で抜きます。柔らかくて抜きづらいときは冷蔵庫で冷やして抜きやすい固さにします。
5 180℃に温めたオーブンで18分焼きます。甘みが控えめですので、焼きたてに蜂蜜やクロテッド(スコーン用のクリーム)、メープルシロップをかけると良く合います。
   
   
   
   
 
材料
(直径5cmで15個分)
素朴な風味で蜂蜜とミルクティーに良く合います。
焼き菓子用薄力粉 200g
小麦胚芽 100g
パイオニアベーキングパウダーアルミ不使用 2袋
(小さじ2)
黒糖パウダー 40g
プルーン 60g
バター 80g
1個
牛乳 130cc
打ち粉(強力粉) 適量
バターは冷蔵庫で冷やしておきます。
プライバシーポリシー | サイトのご利用にあたって | サイトマップ
Copyright (C) 2005-2007 株式会社パイオニア企画 Allrights Reserved